パタヤ花火大会2020の開催情報。昨年の経験から、花火が良く見えるおすすめの場所スポットをご紹介。

最近の出来事
スポンサーリンク

サワディーカップ。タイ在住16年の「たきんにょ」です。

みなさん、花火は好きですか?私は大好きです。
タイの花火と言えば、ニューイヤーカウントダウンの時に川沿いなどで盛大に打ち上げられますが、日本の花火大会のように、1時間以上、花火が上がるようなイベントは少ないです。
しかし、バンコクから2時間程度で行けるパタヤでは、毎年2日間に渡って、これでもかっ!と言うほど、花火を上げるイベントがあります。
今年2020年の開催が正式発表されたので、その情報と、花火が良く見えるおすすめ場所のご紹介をします。

スポンサーリンク

パタヤ花火大会2020の開催情報

今年2020年のパタヤ花火大会は、「11月27日(金)・28日(土)」の2日間に渡って開催される事が決定しています。

パタヤ観光事務所のFacebookページに、ビデオも掲載されています。

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

発表された今年のイベントスケジュールは下記です。

【パタヤ花火大会2020のイベントスケジュール】

2020年11月27日(金)
18時00分:ノースパタヤビーチからセントラルパタヤビーチまでのマーチングバンドショー。
19時00分:セントラルフェスティバルの前でムエタイショー。
19時10分:オープニング。
19時15分:「タイガードラム」によるオープニングショー のドラムショーを開始。
19時20分:1回目の花火ショー 。
19時35分:パタヤ水上マーケットによるダンス&カルチャーショー。
19時50分:2回目の花火ショー 。
20時5分:タイ音楽のコンサート。
21時00分:3回目の花火ショー 。
21時15分:パタヤエレファントビジレッジによるショー。
21時30分:4回目の花火ショー 。
21時45分:Big Assのコンサート。

2020年11月28日(土)
18時00分:ノースパタヤビーチからセントラルパタヤビーチまでのマーチングバンドショー。
19時15分:ノンヌット・トロピカル・ボタニカル・ガーデンによるショー。
19時20分:1回目の花火ショー 。
19時35分:ノンヌット・トロピカル・ボタニカル・ガーデンによるショー。
19時50分:2回目の花火ショー 。
20時05分:Boom Boom Cashコンサート。
21時00分:3回目の花火ショー 。
21時15分:スアンタイ・パタヤによるショー。
21時30分:4回目の花火ショー 。
21時45分:Buddha Blessのコンサート。
22時45分:終了
※引用:「タイランドハイパーリンクス

ちなみに昨年2019年11月のスケジュースはこんな感じでした。
【2019年のスケジュール】
20時:花火1
20時15分:花火2
20時30分:コンサート
21時35分:花火3
21時50分:花火4
22時05分:コンサート

今年2020年は、昨年よりも花火の時間のスタートが早いですね。
と言っても、昨年もそうでしたが、タイなので時間通りには進まない(遅れる)事も充分に考えられます。そこは大目に見るようにしましょう。

スポンサーリンク

開催場所と花火が良く見えるおすすめの場所スポット

①パタヤ花火大会の開催場所

昨年2019年に私が見に行った時の開催場所は下記でした。

今年2020年についても、多分、あまり変わらないとは思うのですが、もしかしたら場所がずれるかもしれませんので、そこは何卒ご容赦下さい。

②花火がよく見えるおすすめの場所スポット

(1) セントラルフェスティバルの海側のレストラン

昨年2019年は、私はセントラルフェスティバルの2階にある、イタリアンレストランから見ました。
バルコニーの席で、目の前は海、花火も目の前に!!
ワインなんぞを飲みながら、優雅に花火を楽しみました。

しかしながら、ここのレストラン、コロナの影響なのか、残念ながら潰れてしまいました。。。
先月、通りかかったら、跡形も無く消えていて、コンクリートの打ちっぱなし状態の空間になっていました。
その後、新たなレストランが入ったのかは未確認です。
もしまたレストランになっていたら、最高の穴場だと思います。復活を願います。。。

また、3階にはハンバーガーショップの「カールスジュニア(Carl’s Jr.)」がバルコニーとなっており、おすすめですが、早い時間から場所取りしている人も多く、席確保には気合がいるかもです。
その他、4階以上にも海側に面したレストランもありますが、予約必須です。
当日の昼間に現地に出向いて予約しようとしましたが、ほぼ満席と言われました。
事前予約をおすすめします。

(2) 海沿いホテルのルーフトップ

ビーチロード沿いには、多くのホテルが建ち並んでいますが、中には屋上のルーフトップでイベントを実施するホテルもあります。
2つほど、情報をご紹介しておきます。

1) メラー・マーレ・パタヤ・ホテル(Mera Mare Pattaya Hotel)

花火当日、8階のルーフトップにてイベントがあるようです。
一人800バーツ。1ドリンク+スナック付きとの事です。

「Mera Mare Pattaya Hotel」の詳細を見てみる
2) アヴァニ・パタヤ・リゾート(Avani Pattaya Resort)

花火当日は、宿泊者は屋上ルーフトップに行く事ができ、ドリンクも提供されるイベントが開催されるようです。

「Avani Pattaya Resort」の詳細を見てみる

※その他のホテル(ご参考):

パタヤホテル一覧

(3) 海岸(砂浜)

何と言っても、無料で、かつ特等席は、砂浜です。
目の前に花火が上がり、寝っ転がって見る事もできます。
昨年2019年でも、砂浜は人がまばらでした。
コロナの影響で観光客もいない中、今年2020年はガラガラだと思われます。
ゴザ、虫よけ、飲み物などを持って、砂浜でのんびりと見るのも良いと思います。

スポンサーリンク

バンコクからパタヤへの行き方

バンコクからパタヤへは、約150キロの距離で2時間程度で近いので、比較的手軽に行けます。

【バンコクからパタヤへの行き方】
①公共バスや公共ワゴン車
②タクシー
③レンタカー などなど

詳しい情報が書かれたページがありましたので、ご参考まで載せておきます。→こちら

スポンサーリンク

まとめ

バンコクから気軽に行けるパタヤでの、花火大会のご紹介でした。
日本の花火大会のような人混みは、ほぼありません。
ビーチロードは歩行者天国となり、屋台も立ち並び、お祭り気分も味わえます。
そして、海の上で花火を上げるので、ビーチ沿いのどこからでも見えます。
花火好きには、超おすすめのイベントです。是非、一度、見に行ってみて下さい。

本日も読んでいただき、ありがとうございました。コープクンカップ。

※参考【パタヤ情報】
下記画像をクリック!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓ 

タイトルとURLをコピーしました