タイで仕事

タイで仕事

タイには看板税なるものがあります。年1回の支払いを先日して来ました。税率や算定方法などをご紹介します。

街中にある色とりどりの看板、タイでは看板に税金が掛かるのをご存知ですか?「看板税」とは、事業上の情報提供を目的として、掲示された看板に課せられる地方税となります。年1回の申告手続きが必要です。その税率金額や支払い方法についてご紹介します。
タイで仕事

タイのビザとワークパーミットの更新に行って来た。BOI企業なのでワンストップで楽させてもらいました。

タイに滞在して働くには、就労ビザ(査証、入国許可証)とワークパーミット(労働許可証)が必要です。その期限が切れる前に、更新に行って来ました。 BOI(タイ投資委員会)の認可企業だと、「チャムチュリースクエア」の「ワンストップサービス」で更新です。
タイで仕事

タイの消費税「VAT」の還付請求の方法。そして、税務署に還付金を受け取りに行って来た話。

タイには日本の消費税と同じ間接税で、付加価値税(Value Add Tax)、通称「VAT」と言うものがありますが、支払う必要のないものについては、還付を受ける事ができます。 そのVATの還付請求の方法と、還付金の受取方法について説明します。
タイで仕事

タイで外国人が会社設立してビジネスをするのは、実は規制があって厳しい。タイで会社設立したお話

タイ在住16年の「たきんにょ」です。 今日は、タイで会社設立をした時の話を、なるべくやさしく噛み砕いて書いてみようと思います。 タイで外国人が会社設立して事業をしたい時、最初に立ちふさがるのが「外国人事業法」です。その回避方法を説明します。
2020.08.15
タイで仕事

タイで現地採用と駐在員の両方を経験し、そのメリット・デメリットの比較を考えてみた。

私がタイで働き始めた時は「現地採用」として働き、現在は別の会社で「駐在員」として働いています。 その両方の経験から、それぞれのメリット・デメリットの比較、そしてこれからタイで働いてみたいと言う方へのアドバイスを書いてみようと思います。
タイで仕事

日本人は、タイ人がなかなか真似できない仕事のやり方をするので、価値があると言うお話

タイ在住16年の「たきんにょ」です。 今日は、日本人が仕事で当たり前にやっている事が、タイ人にはなかなか真似できないと言うお話をしてみようと思います。 日本人が持っている能力は、特にタイでは生かせる能力であり、日本人がタイで働く価値が生まれています。
タイで仕事

タイでは女性が本当に良く働きます。一方、タイ人の男性の大半は。。。

タイで仕事をしていて、色々な会社や役所などを訪問しますが、どこに行っても働いている人の8割くらいは女性です。マネージャーや役員でも女性がほとんどです。その他、街中の屋台やレストランで働いているのも女性ばかりです。タイの仏教よりその理由を考えてみます。
タイで仕事

タイ人の文化と気質の違いを理解しつつ、スタッフと一緒にうまく仕事をするために、常に心掛けている事

タイ在住16年の「たきんにょ」です。 タイ人の文化や気質を理解しつつ、一緒にうまく仕事をして行くコツと言うか、私が常に心掛けている事。 「すぐに転職してしまう」「時間にルーズ」「言い訳の達人」「都合の悪い事は言わずに隠す」などへの対処法をご紹介します。
タイで仕事

日本で働いていた会社を退職し、タイへ。現地採用で就職してタイ在住生活を始めた時のお話

タイ在住16年の「たきんにょ」です。今日は、旅行者からタイ在住者になった時のお話をしたいと思います。日本の会社を辞めて現地採用で転職して働く事になりましたが、「やらずに後悔するより、やってみて後悔」との気持ちで、思い切って決断して良かったとのお話です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました